7月9日。タクシー車両について考えてみた。ワタクシがタクシードライバーになって初めての担当車は60万キロの20プリウスやった。四方を擦ってて至るところがギシギシいうてた。タイヤもカチカチに固まってた。

B8A4630B-BFE3-43BB-A4EC-43620EFE9485

今は自社整備であかん部品は直ぐに交換してくれる。
新車のジャパンタクシーが入るようになった。マイカーでも使える程度の良い中古のハイブリッド車が入っている。
入社当時のスーデラと20プリウスしか無かった時と比べると考えられないライナップになっている。

車が良くなるとワガママが出てくる。なんでアイツだけエエの乗ってる、あの車は乗り込みエエからアイツは売上もエエ、ひがみ節の色々な話しが出てくる。
車で選んで乗るお客さんがいるが、1日の乗車のうち1〜2組や。ほとんど関係ないと思う。
新金岡交通の夜勤で1日7万売上げ、1日45組乗車のトップドライバーはメータ一1周したスーデラや。

どんな車両でも室内を綺麗にしておけばお客さんからのクレームは無い。
最近はアプリ利用が多いので車種や行灯、初乗りを気にする人が減っているように思う。
車がどうのこうのと言う前に腕を磨いた方がいい。ボロのスーデラでガンガン乗せまくるのが1番かっこエエな〜
 
6D2EAB18-A718-4511-A52F-1472427D5145


ドライバーランキング